こゆっきーのしゃちょう日記 yukiweb.exblog.jp

コーヒー豆を焙煎するこゆっきーの徒然冒険日記。


by こゆっきー
プロフィールを見る

<   2017年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

a0155822_14501144.jpg
【新しいグァテマラが入荷しました!】

こんにちは。久々に新豆のお知らせです!
今回はかなり候補が多く、
あれこれと悩みましたが遂に決定しました。


◎グァテマラ ジャスミン農園 ティピカ SHB,EP ウォッシュト…600円/100g(税抜)


柔らかい酸味と苦味とのバランスが心地良く、
すっきりとした非常にクリーンな後味が特徴。


下記のショップページより、ぜひお求めください♪

タカハシ珈業所
www.tengu.coffee

a0155822_14511798.jpg




[PR]
by kaerusyokudou | 2017-10-30 14:52 | コーヒー | Comments(0)
a0155822_22040899.jpg
カフェバッハさんの超贅沢・抽出セミナーに参加しました。

全3回で、来月あと1回を残すのみ。

カフェバッハで実際に行われている抽出法を
講義と実践でチャレンジします。

今回は募集枠がかなり少なかったので
参加できて本当にラッキー^ ^

参加者みなさんの熱意も相当のものでした。

普段の焙煎活動とはまた違った刺激ある抽出の世界。

深い。

深いです。

a0155822_22082445.jpg
講師の先生に褒められてすっかり有頂天に。
(まぁ上手にできて本来は当たり前なのですが)

一杯抽出ドリップと、超~濃厚に仕上げる点滴抽出。

ドリップポットを細かく上下に振り、一滴ずつコーヒーにお湯を差していきます。

a0155822_22124693.jpg
出来上がったコーヒーはトロトロ、シルキー。

イメージした味に淹れることができてホッとしました^ ^





[PR]
by kaerusyokudou | 2017-10-25 22:14 | コーヒー | Comments(0)

先週はなんだか

先週はずーっとボケボケでした。
a0155822_22143687.jpg
画像もやたらでかくてボケボケ。

すみません…いつもぼけてるんですが、輪をかけて。
山口や製麺所 さんのモッチモチパスタでパワー注入します。


a0155822_22181076.jpg
LOVE注入。
(ソースは青の洞窟)←

[PR]
by kaerusyokudou | 2017-10-23 22:13 | 暮らし | Comments(0)
なんだか昨日温泉入って、今日は気持ちがふぬけてしまいました。。。
a0155822_23293122.png
代わりにほな・いこか様のキレッキレのお姿をご覧ください。

・・・
・・・
・・・

今日もいつもの両手打ち(ダブルストップ、160bpm)からスタートです。

♩=160で両手をずっと8分音符で打ち続ける。


四分音符じゃないですよ、八分音符。
結構早く、シンプルなようでいつも難しく感じるトレーニングです。

今日は妙に右手のスタミナが続かず、
相変わらず指でのスティックコントロールもまだできない状態なので、
思いのほか早くメトロノームのテンポからズレが出てきてしまいました。

前回までは余裕が出てきたと言われていた事もあるのですがね…。
今日はダメでしたね…。

先生にも「今日は少しお疲れですか?」と聞かれてしまいました><

ぐぬぬ、無念。。

・・・
・・・
続く足指のアップダウンも、今日は早々にギブ。

今日はそういう日か!?そうなのか!?

ちょっと心配になりつつ、アクセントの練習へ。

・・・
・・・

アクセントでは、ゆっくりよりもむしろテンポアップしたほうが
連続して間違えず叩きやすい、というクセが判明。

つまり、ゆっくり叩くのが苦手。ということになります。

a0155822_01271694.jpg

これはあくまで私の憶測ですが、

やはりしっかり上記を↑暗譜していないので、
勢いに任せて体が覚えている振り付けを踊っているような状態に過ぎないんですよね。

なので、来週までにゆっくりでもしっかり叩けるよう
復習していきたいと思います!


K先生「更にDのダウンストローク(叩いた後、打面すれすれでスティックを止める)を
しっかり意識するとよいですね。
打面から1cmの高さでスティックをストップさせるのが理想です^^
連続して速度160になるまで叩けるようにしばらく頑張りましょう。」

おお。。わかりました!


・・・
・・・

それではドラムセットに移動しましょう!

前回のライドシンバルの続き。

a0155822_01103742.jpg
バスドラとスネアを入れながら、
ライドシンバルのカップ、ボウを交互に叩いていきます。

途中でアクセントの位置(カップを叩くタイミング)を逆に切り替えても止まらず、
スムーズに叩き続けることができました。

また、クラッシュシンバルから大きく右手を移動してライドシンバルを叩く距離感、タイミング

これも体感がまだまだ慣れないのですが、
ひとまずつっかえることなくクリア。

a0155822_03162006.jpg
よし、ライドシンバルはひとまずOK☆

・・・
・・・
・・・

続きまして本日の目玉、
いよいよ左足のハイハットの操作に入ります!

ちっちー、ちっちー、って鳴るやつです。

a0155822_00542635.jpg

二枚重ねのシンバルが、
ペダルを踏むと閉じて、
踏まずにいるとオープンの状態になります。

a0155822_00530255.jpg
☆ハイハットのオープン・クローズ


楽譜だと音符の上に◯と+。

◯ ハイハットを開ける
+ ハイハットを閉じる


K先生「開ける時と同時に打つ。
閉じる時と同時に打つ。

これがハイハットの基礎になります。
まずはかかとをつけたまま練習しましょう。」


たったこれだけのシンプルな構造ですが、
いざ両手両足と同時進行すると難しいものです。


それでは早速、右手と左足、やってみます。
a0155822_00542635.jpg
ひとまず①から、開け閉め 開け閉め、ゆっくり行きました。


K先生「こゆっきーさん車の運転免許はATとMTどちらですか?」
私「私 免許を持ってません…汗」
K先生「そうなんですね、今、“半クラ”と説明しようかと」
私「…全くわかりません…(T ^ T)」
K先生「そうですか、わかりました☆(^_^;)」


a0155822_00530255.jpg
①から順番に、叩き方を教わりながら。
①は特に、右足を踏むタイミングで左足は上げている。という少し難しい進行。
じわりじわりとやってみます。

…が、ここでゆっくりだとむしろわけがわからなくなる現象!
またしてもこのパターン再び!

どうも私の場合、ゆっくりだと頭が混乱してしまうようです。

先生にお願いして
もう少しテンポアップして進めていただき、今度は②〜④も無事クリア。

a0155822_03162006.jpg
ハイハットできたー^ ^

・・・
・・・

ハイハットがひととおりできました。
どんどんいきましょう。

続いてレッスンの最初の頃に教わったリズム集の続きです。
テーマは休符の移動
a0155822_02410965.jpg
リズム集(16系)

①から③の
オレンジ・ドーナツ・バナナ
既に最初のレッスンでOKいただいてました。

今回は続く④から。今度は遂に右手を抜いていきます。

K先生「右手を抜くということはリズムをキープしにくくなるので注意しましょう☆」
a0155822_02521372.jpg

④がスキップ、⑤ウダダダ
a0155822_03434056.jpg
そして⑥は間の2個を抜いて、"そーっと"とします。

大抵の演奏はこの①から⑥で構成されることが多いです。

その中でも特に頻度の高い①〜⑤を、
4回ずつ、ゆっくり繋げて流します。

止まらず、5パターンを流すことができました☆


・・・

K先生「実際の演奏では
”そーっと+バナナ(タカトン)”という風に組み合わせて叩くことが多く、
繋げるとフィルインが格好良くなります^ ^

アクセントの練習を引き続き行うのと、
こちらのリズム集を集中的に練習していきましょう」

…わかりました☆(*⁰▽⁰*)



今回のレッスン30分も相当にボリューミーでした。
ハイハットが入るといよいよ複雑になっていきますね。

新たなプリントもいただいて、

今日はここまで!
ぱちぱち~


[PR]
by kaerusyokudou | 2017-10-18 23:28 | ドラム | Comments(0)
のんびりと。
a0155822_23163168.jpg
白樺を愛でながらコーヒー♪


お休みをいただき、信州は空やさいの安藤さんの号令で、
みんなで別荘集合。

本当は秋の収穫祭・稲刈りをするはずが、
生憎の雨で別荘直行に。

a0155822_23175619.jpg
更に温泉に入り…
絶景を目の前にラーメン&ビール♪

a0155822_23183735.jpg
その前に人生初のりんご狩りも楽しみました。
秋映、シナノスィート、紅玉。


帰りの車中も、夜のBBQと酒盛りも、
ずっと大好きな昭和歌謡を流して、みんなで歌って。
歌詞見なくても歌える歌ばかり。


終始ごきげんな旅でした。
a0155822_23210721.jpg
次回は春の田植え。

今度こそ晴れますように!



[PR]
by kaerusyokudou | 2017-10-17 23:14 | おでかけ | Comments(0)
a0155822_00393372.jpg
最近、以前ご一緒させていただいた取引先様から、
コーヒーの案件だったらタカハシがいたな。と思い出していただけることが何件か続き、
これだけ数多く自家焙煎店が増えた昨今でお声がけいただけることは本当に有り難いことだなぁ…と感激している しゃちょう ゆきです。

そしてそのひとつが、11月23日(木・祝)~25日(土)に開催される

Sorama gallery+coffee 3rd Anniversary です。

原宿のソラマさんといえばもう何度かイベント出店させていただいているので繰り返しになりますが、
ソラマさんご自身がカフェなのであって、
そのカフェの中のギャラリースペースに弊社のハンドドリップのブースをいただき、
ドリンクを提供させていただきます。
これは本当にすごいことなんですよ!

そして今回も、素敵なクリエイターの方々が集結して、
フランスをテーマに una cartaさんのイラスト展とマルシェを開催します。

そしてタイトルにあります『しかも…!』ですが、
今回しゃちょうはドリップコーヒーに加えまして、

フランスの Dessine-moi un bouquetのフローリスト、ジョゼファさんとコラボして、彼女の作り出す素晴らしいフラワーアートアクセサリーを販売いたします!

お二人の自己紹介動画を貼ります(日本語字幕あり)。

既に動画内のクラウドファンディングは達成し、
フランス・ナントで新しく
お二人の世界観が詰まった素敵なお花屋さんを展開しているご夫婦です。

アクセサリー詳細についても今後告知して参りますので、
ぜひぜひお楽しみに。


タカハシ珈業所
www.tengu.coffee
しゃちょう ゆき

[PR]
by kaerusyokudou | 2017-10-15 00:40 | コーヒー | Comments(0)

物件探してます

⬇︎この記事を月曜に投稿したら、
中目黒近辺で物件探してるのかと
数人から問い合わせが(^◇^;)
確かにおしゃれタウンもいいですがね、
激戦区ですからね。。

a0155822_09380323.jpg
タッチの差で先に埋まってしまった物件は、
のちに大抵カフェか珈琲屋になっている、という『あるある』。
今日も元気に街歩き、のしゃちょう ゆきです。
折角ですから場所にはやはりこだわりたいですね。
・・・
・・・
さて、現在連休いただいておりますが、
いただいた焙煎予約は10日(火)より随時発送致します。
お待たせしてしまいますが、どうぞよろしくお願い致します。

タカハシ珈業所
www.tengu.coffee
しゃちょう ゆき

[PR]
by kaerusyokudou | 2017-10-13 09:37 | コーヒー | Comments(0)
a0155822_00373342.jpg
1回30分のレッスンも5回目。最初の体験レッスンを入れて、
通算3時間が経過しました。ドラムって楽しい♪と思い始めてきたところ。
今日は新しく覚えることが満載です☆

・・・
・・・
a0155822_02273509.jpg
ところで最近、自宅にヤマハのドラム練習パッド&スタンドセットがAmazonから届きました。

a0155822_01025609.jpg
こんな感じで届きまして

a0155822_01032444.jpg
丁寧にbox in box。
早速組み立てたところです。


今までは座布団ドラム(実際はクッション、ウレタンPCケースなど)をひたすらスネアに見立ててぽんぽんしてましたが、遂に購入。

きちんと打面でスティックがバウンドする(そして消音性もある)練習パッドを探していたのですよ。

コスパ的にもK先生のお勧めということで、早速ポチ。
a0155822_02273509.jpg
ツールGETしてちょっとやる気がまたアップしました!
てれれれってってってーん♪

・・・
・・・

さて、教室の実況に戻りまして、
レッスン第5回の今回も、いつもと同様
ダブルストップの練習からスタートです。

160bpmの速さでダダダダ…とフルストロークを打ち続ける。

…が、やはり上記の手首の揺れを指摘され。
これは筋力をつけるしかなさそうです。反復反復。ふぅ。

a0155822_02314169.png
繰り返しますが、今の課題。撮影させていただきました。
↑このように(写真だけではわかりにくいですが)手首を動かさず、
指の握りのコントロールだけでスティックをバウンドさせます。
いずれスピードアップするためには
欠かせないスキル。
今はまだどうしても手首が動いてしまうのです…とほほ…

K先生「まずは手首で動かして、次に指で握る意識をもつようにしましょう。
だんだん指だけで動くようになりますよ!

あとバウンドさせるためには
スタートの位置を高い所から振り下ろすといいですね。
なるべく手首の中に指が入るという意識をもつように。」

私「…ハイ(T ^ T)」

・・・
・・・

次に毎度お馴染み、手と足のアップダウン訓練。

これもやっぱり持久力がないため、
1分少々ですぐに疲れて手が開かなくなります。

K先生「…わかりました(^^;」

(わーん しんどいよー)


・・・
・・・

気持ちが沈んで来たところで次はアクセントの復習。

a0155822_01271694.jpg
①~④の4パターンをテンポ100bpmで繋げて叩きます。
これはなんとかクリア。

しかし現状、4パターンがまだしっかり頭に入っていないため、
暗譜で叩けないのです…。探り探りな叩き方。

K先生「フルストロークだと現状は
先ほどのように160bpmの速さまでいけるので
160までスピードアップしてもリズムが崩れないように
頑張ってみましょう。
ま、ここまで早いのは上級ですがね^ ^」

わかりました!頑張りますヽ(;▽;)

・・・
・・・

それではドラムセットへ移動しましょう!

a0155822_03591309.jpg
8 Beat No.1の10パターン攻略です。
2番は既に合格済み。

実は前回合格した「キセキ」も、
自分の演奏を録音して聴いてみると
フィルのタイミングなどで
リズムが一定に刻めていないところが少し気になっていました。

今回のプリントも、パターン⑧あたりだとテンポアップした際に
きちんと刻めていないというか。

一定にならないリズムに気持ち悪さを感じていました。
まぁまだドラムに触れ始めて2時間強だから、
しょうがないのかもしれませんが…

そんな気持ちを吐露したところ。

K先生「なるほど、そこまで気づいたんですね。でもまだ何も説明してませんから笑 

やはりプロの人たちはどんな時もテンポがぶれないですよね。
メトロノームのピン!という音を掻き消すくらいの同じタイミングで当てにいく。
というくらいの気持ちで反復練習するのがいいですね」


ハイ、なるほど~確かに。丁寧に反復が大切ですね。
ではお願いします!

・・・

では③から⑩まで順番に流していきます。

a0155822_03591309.jpg
⑦で右手のハイハットがたまに抜け落ちるという現象が起こったものの、
すぐに修正。最後に①をやって、無事に全てクリア!!

a0155822_03162006.jpg
できた~☆

K先生「ふつうこのプリント1枚で皆さん1ヶ月くらいかかるのですが、一度で合格するのは早いですね^^」

ありがとうございます!

・・・
・・・

次、初めてのライドシンバルの説明に入ります。

a0155822_00373342.jpg
座った時に自分の右側にあるシンバル。

私「(叩いてみる)コレですね(°▽°)☆
K先生「…の、隣のほうのシンバルです…(^^;

a0155822_01045187.jpg
K先生「楽譜の表記でいうとハイハットより線の上にきていますね。
ハイハットは線の内側に✖️がありました。

使い方としては、ハイハットと同じ要領で使いますが、
簡単に言うとサイズが大きいので、音量が上がります。

なので、曲が盛り上がってきた時の8ビートや
サビの部分で使用されます。
そして2番はハイハットに戻る。のように使います。


また当てる場所によって音色が変わります。
a0155822_01075526.jpg
中心部分、膨らんでいる部分がカップ(楽譜上では>アクセントマークが付く)、
そのほかの平面の部分をボウと言います。
そして縁がエッジです。

ではまずはライドを叩いてみましょう。
プリント8Beat No.2の①と②を曲に合わせてやってみます。

a0155822_01175775.jpg
このプリント右側の説明のように、

Ride→ハイハット→Ride→H.Hと
8ビートを一定に刻みながら右手の位置の移動に慣れましょう。

③になると、
最初の一発がクラッシュシンバルです。

クラッシュを叩く際は、
スティックの肩の部分で当てるように、そろそろ意識していきましょう。


④と⑤は>アクセントが付くのでそこはカップを叩きます

カップは体の距離的に近い
左側の手前部分をスティックの肩で叩くようにします

そのまま手首をちょっと捻るようにしてボウを叩きます。


カップ、ボウ、カップ、ボウ。
足だけ、手だけ、と同時に両手両足を合わせて叩いてみます。

きんこんきんこん、なんとかクリア。



K先生「すごいですね、こゆっきーさんすぐ出来ますね!

今日はだいぶ知らないことを詰め込みました笑

④と⑤は改めて次回までの復習、宿題ですね^ ^」


はい、今日はめっちゃ頭使いましたヽ(;▽;)


盛りだくさんでした。
今日はここまで!



[PR]
by kaerusyokudou | 2017-10-12 02:37 | ドラム | Comments(0)

コーヒー、本気で遊ぶ

a0155822_23452798.jpg
自分では想像もつかない抽出法で見事な味わいにコーヒーを料理してくれる、通称"MO"さんがやって来た。

コーヒー業界でひとしきりマニアを突き抜けると一周まわって落ち着く人が多いけど、MOさんは遊び倒すことを選択したのかも。
ちなみにこの方、忙しさでは周囲の多忙な人ランキングでもかなり上位にくいこむはず。なのに行動力がすごい。
カリタの電動ミル『Next G』を背負って登場するあたり…変態です(褒めてますw)。

淹れていただいたコーヒーも、自分とは全く異なる味わいに仕上がり、感動。

今回初めてライブ動画もやってみました。Drip$(ドリップダラー)、面白いなぁ。出張目線の器具選びとか。

コーヒーへの情熱と本気の遊び心に敬意を込めて。
今日はありがとうございました。

[PR]
by kaerusyokudou | 2017-10-08 10:44 | コーヒー | Comments(0)
a0155822_01562109.jpg
同じコーヒー豆を、異なるミルで粉砕したら味わいにどのような違いが出るか?

a0155822_00555975.jpg
今日はコーヒーの変態ことMOさんがカリタのNextGを持ってきてくれたので、
早速比較してみることにしました。

要は使ってみたかったのね。

a0155822_01560591.jpg
a0155822_01560780.jpg
バッハ スリーフォードリッパーが2つあるので、
こっちで抽出、

a0155822_01560392.jpg
あっちでも抽出。ちなみにこちらは富士珈機のみるっこでグラインドし、
同じくスリーフォードリッパーで。


a0155822_01562297.jpg
ぶわぶわ~

a0155822_01562380.jpg
はいっ、できました。

今回使用したのはグァテマラのコーヒー。

カリタのNext Gのほうが香り高くすっきりとした味わいに、
みるっこのほうがコクがあってまろやかな味わいに、それぞれ仕上がりました。

カット刃式と臼刃式で引き出される個性の違いが見事にあらわれていました。

a0155822_01562109.jpg
面白いですね、こうしてミルで比較するチャンスはあまりないので
なかなか面白い試みでした☆




[PR]
by kaerusyokudou | 2017-10-07 11:51 | コーヒー | Comments(0)