こゆっきーのしゃちょう日記 yukiweb.exblog.jp

コーヒー豆を焙煎するこゆっきーの徒然冒険日記。


by こゆっきー
プロフィールを見る
画像一覧
a0155822_22040899.jpg
カフェバッハさんの超贅沢・抽出セミナーに参加しました。

全3回で、来月あと1回を残すのみ。

カフェバッハで実際に行われている抽出法を
講義と実践でチャレンジします。

今回は募集枠がかなり少なかったので
参加できて本当にラッキー^ ^

参加者みなさんの熱意も相当のものでした。

普段の焙煎活動とはまた違った刺激ある抽出の世界。

深い。

深いです。

a0155822_22082445.jpg
講師の先生に褒められてすっかり有頂天に。
(まぁ上手にできて本来は当たり前なのですが)

一杯抽出ドリップと、超~濃厚に仕上げる点滴抽出。

ドリップポットを細かく上下に振り、一滴ずつコーヒーにお湯を差していきます。

a0155822_22124693.jpg
出来上がったコーヒーはトロトロ、シルキー。

イメージした味に淹れることができてホッとしました^ ^





[PR]
# by kaerusyokudou | 2017-10-25 22:14 | コーヒー | Comments(0)

先週はなんだか

先週はずーっとボケボケでした。
a0155822_22143687.jpg
画像もやたらでかくてボケボケ。

すみません…いつもぼけてるんですが、輪をかけて。
山口や製麺所 さんのモッチモチパスタでパワー注入します。


a0155822_22181076.jpg
LOVE注入。
(ソースは青の洞窟)←

[PR]
# by kaerusyokudou | 2017-10-23 22:13 | 暮らし | Comments(0)
なんだか昨日温泉入って、今日は気持ちがふぬけてしまいました。。。
a0155822_23293122.png
代わりにほな・いこか様のキレッキレのお姿をご覧ください。

・・・
・・・
・・・

今日もいつもの両手打ち(ダブルストップ、160bpm)からスタートです。

♩=160で両手をずっと8分音符で打ち続ける。


四分音符じゃないですよ、八分音符。
結構早く、シンプルなようでいつも難しく感じるトレーニングです。

今日は妙に右手のスタミナが続かず、
相変わらず指でのスティックコントロールもまだできない状態なので、
思いのほか早くメトロノームのテンポからズレが出てきてしまいました。

前回までは余裕が出てきたと言われていた事もあるのですがね…。
今日はダメでしたね…。

先生にも「今日は少しお疲れですか?」と聞かれてしまいました><

ぐぬぬ、無念。。

・・・
・・・
続く足指のアップダウンも、今日は早々にギブ。

今日はそういう日か!?そうなのか!?

ちょっと心配になりつつ、アクセントの練習へ。

・・・
・・・

アクセントでは、ゆっくりよりもむしろテンポアップしたほうが
連続して間違えず叩きやすい、というクセが判明。

つまり、ゆっくり叩くのが苦手。ということになります。

a0155822_01271694.jpg

これはあくまで私の憶測ですが、

やはりしっかり上記を↑暗譜していないので、
勢いに任せて体が覚えている振り付けを踊っているような状態に過ぎないんですよね。

なので、来週までにゆっくりでもしっかり叩けるよう
復習していきたいと思います!


K先生「更にDのダウンストローク(叩いた後、打面すれすれでスティックを止める)を
しっかり意識するとよいですね。
打面から1cmの高さでスティックをストップさせるのが理想です^^
連続して速度160になるまで叩けるようにしばらく頑張りましょう。」

おお。。わかりました!


・・・
・・・

それではドラムセットに移動しましょう!

前回のライドシンバルの続き。

a0155822_01103742.jpg
バスドラとスネアを入れながら、
ライドシンバルのカップ、ボウを交互に叩いていきます。

途中でアクセントの位置(カップを叩くタイミング)を逆に切り替えても止まらず、
スムーズに叩き続けることができました。

また、クラッシュシンバルから大きく右手を移動してライドシンバルを叩く距離感、タイミング

これも体感がまだまだ慣れないのですが、
ひとまずつっかえることなくクリア。

a0155822_03162006.jpg
よし、ライドシンバルはひとまずOK☆

・・・
・・・
・・・

続きまして本日の目玉、
いよいよ左足のハイハットの操作に入ります!

ちっちー、ちっちー、って鳴るやつです。

a0155822_00542635.jpg

二枚重ねのシンバルが、
ペダルを踏むと閉じて、
踏まずにいるとオープンの状態になります。

a0155822_00530255.jpg
☆ハイハットのオープン・クローズ


楽譜だと音符の上に◯と+。

◯ ハイハットを開ける
+ ハイハットを閉じる


K先生「開ける時と同時に打つ。
閉じる時と同時に打つ。

これがハイハットの基礎になります。
まずはかかとをつけたまま練習しましょう。」


たったこれだけのシンプルな構造ですが、
いざ両手両足と同時進行すると難しいものです。


それでは早速、右手と左足、やってみます。
a0155822_00542635.jpg
ひとまず①から、開け閉め 開け閉め、ゆっくり行きました。


K先生「こゆっきーさん車の運転免許はATとMTどちらですか?」
私「私 免許を持ってません…汗」
K先生「そうなんですね、今、“半クラ”と説明しようかと」
私「…全くわかりません…(T ^ T)」
K先生「そうですか、わかりました☆(^_^;)」


a0155822_00530255.jpg
①から順番に、叩き方を教わりながら。
①は特に、右足を踏むタイミングで左足は上げている。という少し難しい進行。
じわりじわりとやってみます。

…が、ここでゆっくりだとむしろわけがわからなくなる現象!
またしてもこのパターン再び!

どうも私の場合、ゆっくりだと頭が混乱してしまうようです。

先生にお願いして
もう少しテンポアップして進めていただき、今度は②〜④も無事クリア。

a0155822_03162006.jpg
ハイハットできたー^ ^

・・・
・・・

ハイハットがひととおりできました。
どんどんいきましょう。

続いてレッスンの最初の頃に教わったリズム集の続きです。
テーマは休符の移動
a0155822_02410965.jpg
リズム集(16系)

①から③の
オレンジ・ドーナツ・バナナ
既に最初のレッスンでOKいただいてました。

今回は続く④から。今度は遂に右手を抜いていきます。

K先生「右手を抜くということはリズムをキープしにくくなるので注意しましょう☆」
a0155822_02521372.jpg

④がスキップ、⑤ウダダダ
a0155822_03434056.jpg
そして⑥は間の2個を抜いて、"そーっと"とします。

大抵の演奏はこの①から⑥で構成されることが多いです。

その中でも特に頻度の高い①〜⑤を、
4回ずつ、ゆっくり繋げて流します。

止まらず、5パターンを流すことができました☆


・・・

K先生「実際の演奏では
”そーっと+バナナ(タカトン)”という風に組み合わせて叩くことが多く、
繋げるとフィルインが格好良くなります^ ^

アクセントの練習を引き続き行うのと、
こちらのリズム集を集中的に練習していきましょう」

…わかりました☆(*⁰▽⁰*)



今回のレッスン30分も相当にボリューミーでした。
ハイハットが入るといよいよ複雑になっていきますね。

新たなプリントもいただいて、

今日はここまで!
ぱちぱち~


[PR]
# by kaerusyokudou | 2017-10-18 23:28 | ドラム | Comments(0)
のんびりと。
a0155822_23163168.jpg
白樺を愛でながらコーヒー♪


お休みをいただき、信州は空やさいの安藤さんの号令で、
みんなで別荘集合。

本当は秋の収穫祭・稲刈りをするはずが、
生憎の雨で別荘直行に。

a0155822_23175619.jpg
更に温泉に入り…
絶景を目の前にラーメン&ビール♪

a0155822_23183735.jpg
その前に人生初のりんご狩りも楽しみました。
秋映、シナノスィート、紅玉。


帰りの車中も、夜のBBQと酒盛りも、
ずっと大好きな昭和歌謡を流して、みんなで歌って。
歌詞見なくても歌える歌ばかり。


終始ごきげんな旅でした。
a0155822_23210721.jpg
次回は春の田植え。

今度こそ晴れますように!



[PR]
# by kaerusyokudou | 2017-10-17 23:14 | おでかけ | Comments(0)
a0155822_00393372.jpg
最近、以前ご一緒させていただいた取引先様から、
コーヒーの案件だったらタカハシがいたな。と思い出していただけることが何件か続き、
これだけ数多く自家焙煎店が増えた昨今でお声がけいただけることは本当に有り難いことだなぁ…と感激している しゃちょう ゆきです。

そしてそのひとつが、11月23日(木・祝)~25日(土)に開催される

Sorama gallery+coffee 3rd Anniversary です。

原宿のソラマさんといえばもう何度かイベント出店させていただいているので繰り返しになりますが、
ソラマさんご自身がカフェなのであって、
そのカフェの中のギャラリースペースに弊社のハンドドリップのブースをいただき、
ドリンクを提供させていただきます。
これは本当にすごいことなんですよ!

そして今回も、素敵なクリエイターの方々が集結して、
フランスをテーマに una cartaさんのイラスト展とマルシェを開催します。

そしてタイトルにあります『しかも…!』ですが、
今回しゃちょうはドリップコーヒーに加えまして、

フランスの Dessine-moi un bouquetのフローリスト、ジョゼファさんとコラボして、彼女の作り出す素晴らしいフラワーアートアクセサリーを販売いたします!

お二人の自己紹介動画を貼ります(日本語字幕あり)。

既に動画内のクラウドファンディングは達成し、
フランス・ナントで新しく
お二人の世界観が詰まった素敵なお花屋さんを展開しているご夫婦です。

アクセサリー詳細についても今後告知して参りますので、
ぜひぜひお楽しみに。


タカハシ珈業所
www.tengu.coffee
しゃちょう ゆき

[PR]
# by kaerusyokudou | 2017-10-15 00:40 | コーヒー | Comments(0)