こゆっきーのしゃちょう日記 yukiweb.exblog.jp

コーヒー豆を焙煎するこゆっきーの徒然冒険日記。


by こゆっきー
プロフィールを見る
今日(11月22日)は、
記念すべきドラムレッスン第10回!
a0155822_01010278.jpeg
わーい!遂に10回目〜!


開始から3ヶ月。通算5時間のレッスンでここまできました。
a0155822_01111015.jpeg
課題プリントの赤丸が毎週増えて、
少しずつですが、進歩している実感!


毎回その日の進行状況を見据えて、一番合ったボリュームとペースで
ぐいぐい上達へと導いてくださる
素晴らしい先生に巡り会えて、本当によかった。

※『レッスン1ヶ月経過して』でも書いてますが、
本当にどの先生に師事するかは超絶大事!



もちろんまだまだ出来ないことが山のようにありますが
先週のような暗黒心理状態ということもよくあります)、


・なんでできないのか
・できるようにするにはどうしたらいいのか

を最近、よく考えるようになりました。

…というとすごく偉そうに聞こえるかもしれませんが
(実際私もぜんぜん出来てないことが多いです)、

とにかく仕事が忙しく、時間がない中で最短最速で上達するために
知恵を絞るのは必須要素。

初心者なので、とにかく最初は体も頭も慣れないことばかり…

そんな中、先週のように、できないできない><…と
泣いてばかりもいられないので、
自分でできそうな工夫は、一見遠回りかもしれないけれど
やってみるようにしました。

a0155822_01275958.jpeg
写譜もそのひとつ。(←超めんどい作業)

私は頭の中で左右の手足の動きをパッと切り替えるような
咄嗟のアレンジはまだできないから、
視覚的にだけでも判断できるように、と始めたわけです。


…ま、新たに写譜をやりだすと
また知らないことにぶち当たり、
調べたりなんだりで結局時間はかかるわけですが…


本当にひとつひとつが勉強になります!
無駄なことはひとつもなし。


ドラム始めてから時間の使い方も
今まで以上に考えるようになったし、
そういう意味ではいろいろ複合的に生活が変わってきたかもしれません。


去年までの生活とはまた変化が大きく、
自分が一番驚いています。

ドラム、深いなー。

もう少ししたら、もっと気楽に楽しめるようになるかなー。


・・・

という長めの前置きはおいておいて。

早速今日のレッスン本題へ!

今日も両手打ち(Double Stop)と、
手足指の筋トレからスタート。


先週は165bpmでも既に限界を感じていましたが、
今週は168bpmからスタートし、
なんとか170bpmでもクリアしました!
a0155822_03162006.jpg
わーい♪

K先生「おっ^^いいですね。
手首も動かさずに連打できてますね。
170bpmでも少しずつ両手打ちが継続出来てきてますから、
今後更にスピードアップ目指しましょう!」


指の筋トレも、足が相変わらずまだ上がらないですが…
僅かですが次第に筋力がついてきたことを褒められ(≧∀≦)ウハ♪
続いてドラムセットへ移動します。

シンコペーションブックの38ページを中心に学びます。

どうなることやら。

長くなったので次回へつづきます。。


a0155822_22191070.jpeg

[PR]
# by kaerusyokudou | 2017-11-24 15:46 | ドラム | Comments(0)
今日はこちらで応援!SBC杯。

a0155822_00343644.jpeg
すみだ下町ブリュワーズカップ

コーヒーハンドドリップのフリースタイルの部にて、
弊社のケニア豆で参戦するMOさんを応援しにやって来ました。

MOさんといえば、そうこの方

先日我が家にやって来たコーヒー変態(褒めてます)仲間です。

a0155822_00324320.jpeg
場所は新橋のUCC本社ショールーム。
まずは1階の上島珈琲no.11にてランチ♪
・・・
・・・
a0155822_00293591.jpeg
会場に入ると、既に中央のデモンストレーションブースでは熱気が!

a0155822_00320174.jpeg
a0155822_00322356.jpeg


グループに分かれて始まりました!

a0155822_00300783.jpeg
フリースタイルの名の通り、皆さん思い思いの技でドリップ。

審査員に提出していきます。

a0155822_00303540.jpeg
a0155822_00332080.jpeg

MOさんも、浅煎りと深煎りのケニアを、それぞれ異なる抽出方法でドリップ。
そして仕上げにミックスするという斬新なアイデア!

a0155822_00311964.jpeg
あれよあれよという間に、MOさんの前にギャラリー多数!

a0155822_00314008.jpeg
結果発表では僅差で及ばず、準々決勝で敗退。

でも勉強になることが多く、なにより自由度が高い大会で
楽しめました!

チャレンジされたMOさん、お疲れ様でした。


a0155822_00445772.jpeg


[PR]
# by kaerusyokudou | 2017-11-18 23:27 | コーヒー | Comments(0)
こんにちは…。

a0155822_21543531.jpeg
このところの落ち込み度合いが激しい こゆっきーです。

今日のレッスンは特にダメダメでしたねー。

毎回このブログでお伝えしてきたいつもの筋トレも持続せず…
課題であった左手のパワーも早々に切れ気味…


なんかいろいろ思うようにできない…(´;ω;`)


着実に進歩しているように見えて、
実はできないこともどんどん増えていく、そんな焦りのようなものが。

なんでしょう、メンタルが弱っている…?
単に気分が乗らないだけとか?

最近は毎日の練習時間も満足にとれていないので(←言い訳)
こういう時期はフラストレーションが溜まりますね!


練習できない辛さ!やりたいのに!くーっ。


ちなみにこれまで160bpmで行ってきた
ダブルストップ(両手打ちのトレーニング)が、168bpm〜だと、
今のところ途端にだらっとしてしまうようです。
無理に力んでしまう左手の疲労も気になるところ。

次第にスティックが弾まなくなってくる左。はぁ~困ったなぁ…。


唯一の救い、右手のフィンガーコントロールだけは上達してきたとのこと。
a0155822_02314169.png
右手は、当初の先生の説明にあった意味が、
体感として腹落ちしてきたところなのです。

が、左手はまだその感覚に至らず。

この「左右の手で起こる上達度合いのズレ感」がものすごく気持ち悪い。

うーん。
これはしばらく悩まされそうです。

K先生「疲労が溜まらないよう、
これからの冬の季節は特に手足がつりやすくなりますので、
マッサージする等ケアして気をつけましょう^^」

わかりましたー(´・_・`)しょぼん…

・・・
・・・
・・・

そんな沈んだ気持ちになりながらも。
今日は新たに入手したシンコペーションブックp38より、

早速、4WAY(ふぉーうぇい)の説明から入っていきます。
a0155822_22191070.jpeg
K先生「手足バラバラに独立して動かす力「4WAY independence」、通称4WAYと呼ばれるものです。

右手、右足でまず2WAY。
そのうち左手、足の踵つま先と、ペダルを増やして
バラバラに動かす肢体が増えていって
3WAY、4WAY、5WAYと呼び方が増えていきます。

a0155822_22361240.jpeg
最初はこのように2WAYの練習から入ります。
少しずつアレンジしたりと増やしていって、
だいたい1週間に一個ずつ程度の課題をこなしていただこうと思います^^


たぶんこの38ページは次第に覚えてしまうと思いますよ!
a0155822_20031583.jpeg
今日は最初なので、まず教科書どおり、
①そのまま1段ずつやってみましょう^^

右足のバスドラで四分を刻み、右手ではスネアを。

で、2段目に入ると2小節目(2ー②)には
音符を伸ばす「タイ」という記号がありますので、
ドラムの場合は、繋がっている音符は叩かずに休みます。」
a0155822_20094147.jpeg
ここですね。伸ばしましょう。

早速1段目、2段目と進めます。

教科書どおり、そのまま叩くのは問題なさそうです。

・・・

K先生「楽譜どおりそのまま叩くことができたら、
次のステップは、
手足を逆にして叩いてみましょう

頭の体操ですね^^」









( ̄◇ ̄;)え。。


















( ̄◇ ̄;)…え?


a0155822_20254403.jpeg
↑これを上下逆に演奏することになります↑

つまり、今度は右手で四分音符を叩き、右足でシンコペを踏む。


で、やってみるも、
ぜんぜんできない><
面白いほどできない!!

早々にギブアップし(早い 笑)、今回は免れました。

ふーう、これはなんとか次回のレッスンまでに
練習時間を捻出しないとまずいぞ。。


K先生「こんなふうに練習しておくと、
手足が自由に動くようになりますので^^
将来アドリブなどやるときに大変役に立ちます。
4WAY、覚えておいてください」

わかりました…_| ̄|○

・・・
・・・

前半からのいろいろ出来ないショックをひきずりながらも、
お次は先週途中までクリアしていたゴーストノートの続き。

a0155822_21441739.jpeg
ゴーストノートを使う8Beat

先週、プリントのパターン⑥までクリアしたので、
今日は後半の⑦以降です。

ハイハットの操作が加わり、少し難易度が上がります。

a0155822_21510989.jpeg
K先生「いよいよ2つのことを同時に考えていきます。
今日は右脳のトレーニングの日ですね^^

a0155822_21532828.jpeg
⑩は、2拍目でハイハットを開ける、これが結構難しいです。
それまでの癖がついてますので」


⑩を何度か練習した後、スローテンポな曲で合わせ、
なんとかクリア☆


ふぅー。

・・・
・・・

レッスンの最後にフェザーキックのおさらいをしていきます。
a0155822_22103732.jpeg
左足のハイハットを踏む時に、
右足につられて弱くなりがちなので、気をつける。左足はしっかりと!


オレンジ (RLRL)♬♬ タカタカ
ドーナツ (R●RL)♪ ♬タンタカ
バナナ  (RLR●)♬♪タカトン 
スキップ (RL●L)
ウダダダ (●LRL)

足はフェザーキックで四分音符を刻むのと同時に、
↑これらの手の動きを入れて行きます。

K先生「2個目と4個目のハイハットと
右足のバスドラがきちんと同時に鳴るように気を付けましょう」

休符の移動、パターン①から⑤まで、4回ずつ繰り返します。


音の強弱を意識しつつ、且つしっかり拍を刻むのは
シンプルながら難しいと感じたのでした。

ふーー!

今日も盛りだくさんでした。



本日はここまで!





[PR]
# by kaerusyokudou | 2017-11-17 23:42 | ドラム | Comments(0)
↓こちら↓以前の記事にてお知らせしました、23日からの原宿でのイベント。



私はこれらジョゼファさんのアクセサリーと、
コラボ出店でイベント限定珈琲豆を販売します。
会場となるsoramaさんの記念すべき3周年をお祝いするブレンドとなっております。

コーヒー豆お買い上げの方には無料試飲をご用意。ぜひお楽しみに!


a0155822_20014913.jpg
さて、フランスから、無事にジョゼファさんのアクセサリーが到着しました!

開封も、どきどきワクワク!

a0155822_20022862.jpg
ひとつひとつが、本当に綺麗。
大人の女性が身に付けるのにふさわしい、匂い立つ気品があります。

a0155822_20031991.jpg

早速スタバ時代にお世話になった美人バリスタのErikoさんに撮影モデルを依頼!

実際に付けてみると意外と軽く、日常使いにぴったりとのこと。


a0155822_20045674.jpg
ネックレス:5,600円(税込)


うーん、さすがえりりん、似合います!綺麗~♪

a0155822_20055488.jpg
こちらのピアスはゆれる球体。

フランスの片田舎から集めた植物を、そっと閉じ込めた。
というジョゼファさんのセンスが光る作品たちです。


a0155822_20101310.jpg
ピアス:4,700円(税込)


「本当にどれも可愛くて迷っちゃうね♪」と言いながらの楽しい撮影でした。


・・・
・・・

いよいよ来週末に迫って参りました。

イベント詳細は下記にありますので、ぜひお立ち寄りくださいませ。



☺︎☺︎ sorama 3rd Anniversary ☺︎☺︎

日時

11月23日 ( 木・祝 ) , 24 ( 金 ), 25 ( 土 )
12時から20時まで

* 26日の日曜日は通常営業ですのでお間違いなく!

場所

sorama gallery + coffee

出展者

・ una carta ( イラスト展と小物の販売 )
http://www.unacarta.com/
http://instagram.com/unacarta
http://instagram.com/rienagakawa

・SOUVENIR DE PARIS
(アンティークとブロカント )
http://instagram.com/souvenirdeparis

・タカハシ珈業所
× dessine moi un bouquet
( コーヒーとアクセサリー )
https://www.tengu.coffee/
http://instagram.com/yuki_tengucoffee
http://instagram.com/dessinemoiunbouquet

・univers Y ( ヴィンテージスカーフ )
http://www.univers-y.com/
http://instagram.com/univers_y_

・ムュゲ6366 ( 古道具と花 )
http://instagram.com/myuge_g_l
https://www.facebook.com/myuge6366/
・SOCUKA ( お花 )
https://www.socuka.com/
http://instagram.com/socuka

・monter (ブロカント )
http://d.hatena.ne.jp/sibataro-cinq/touch
http://instagram.com/monter_005

・DRAWER ( アンティークとブロカント )
https://www.drawerbrocante.com/
http://instagram.com/drawerbrocante

・sorama coffee
( ドリンク、焼菓子、軽食 )
http://sorama.tokyo/
http://instagram.com/sorama_tokyo

[PR]
# by kaerusyokudou | 2017-11-16 20:20 | コーヒー | Comments(0)
こんにちは。
いよいよドラムのレッスンも3ヶ月目に突入!
a0155822_21320981.jpeg
大好きなカーペンターズのカレン。
シンガーの彼女はまた、素晴らしいドラマーでもありました。
・・・
・・・

最近の私。
初めてスティックを握ってのドラムレッスンが開始から丸2ヶ月が経ち、
いよいよ自分の課題がうっすら見えてきたところ。


そう、私の場合は圧倒的な筋力と持久力の不足と、
やはり利き手以外のコントロール。

K先生曰く、次第に腕の降りおろしからアタックまで
自在に身体をコントロール出来てくるらしいので、
これはもう日々こつこつ鍛錬…!が要だそうです。

・・・

さて今日はいつものように
ダブルストップ(両手の同時打ち)のトレーニングからスタートし、
通常の160bpmで元気よく飛ばしていましたが、
更にアップテンポして165に挑戦!

そうすると…やはり30秒ともたない(T_T)

叩いている最中は時間が長く感じますが、
録音を聞き直すとあまりの持久力のなさに驚きます。
こ、こんなもんなのか。。_| ̄|○ はぁぁ。。

・・・
・・・

持久力のなさに落胆する暇もなく、
レッスンはどんどん進む!

今日のテーマはコンビネーションキックのひとつめ、
フェザーキックの習得です。
a0155822_22103732.jpeg
楽譜で表すとこうなります。
バスドラムをドン、ドン、ドン、ドン、と弱く踏む。

K先生「マーチングドラムのような手の動きだけ(スネアドラマー)でなく、
ドラムセットを使うドラマーは両方の足を同時に使いながら、
アクセントや休符を組み合わせていく。
そういうキックのことをコンビネーションキックといいます。

で、大きく3つあるコンビネーションキックのうちのひとつ「フェザーキック」。
実は音量の指定が入ります。これ、結構難しいです。

まだアンプが無かった時代、ジャズにおいてウッドベースで4分音符のベース音を刻んでいたわけですが、
バスドラがこのベースのアタック音を保護してしているイメージ。
つまりベースの弦を弾くように、強く踏まず、ボワンと軽く踏みます

体重乗せてバスドラを踏むとべたっとした音になるので注意しましょう。

対する左足は、
ハイハット(楽譜で×印がついているところ)をしっかり踏む。ですね。」


右足は軽く!そして左足だけ強く!
a0155822_00542635.jpg
(実践してみるも、難しいー!><)

そう、なかなかこのバランスを作るのが難しいです。
バスドラは特にペダルの弾む力に翻弄されて、パワーのコントロールがきかない。


・・・
・・・

で、いよいよ、このフェザーキックを踏みながら、手の動きを加えていきます。

足のフェザーキックを意識しつつ、
ドーナツ、オレンジといったいつもの休符を練習します。

a0155822_21482117.jpeg
書き表すとこうなります。

いやーやばいですね。。

足だけ先に練習するも、やはり音量の調節が難しい!

早速合わせてみましたが、
オレンジ、ドーナツ、バナナ、スキップ…ときて、特に「ウダダダ」が難しい。
a0155822_01461562.jpeg
↑これです。やつです。

左手はじまり、一拍目の休符、そして一定のリズムを刻むこと。

ふぅ。走る、ぶれる、意識が飛ぶ…(T_T)
シンプルながら難しいウダダダ。

なんとかひととおりOKをいただき、
このフェザーキックに関しては、
休符の練習が終わったら、次の手はアクセントの移動をやりましょう、と
説明を受けて、本日のフェザーキック説明はここまで!

・・・
・・・
・・・

続けて、2週間前に教わっていたゴーストノートをおさらいします。
a0155822_01205114.jpeg
ゴーストノートを使う8Beat

これ。

ゴーストノート、つまり聴こえるか聴こえないかくらいの小さな音量で叩きます。

音量の調節をするため、
つ目と7つ目のスネアがD(ダウンストローク)で大きい音
それ以外のスネアはT(タップストローク)で小さい音になります。

まずはプリントの①からスタートして、最初はゆっくりから、
次第にテンポアップもしていきます。

K先生「早くしていくと次第にゴーストノートがよれてくるのですが、こゆっきーさん大丈夫そうですね!^^」

・・・

しかーし。③まできたところで、
限界までスピードアップしていこうとすると…ん?

縦の拍子が合わせにくくなってくる。拍子の刻みがあいまいに…あれ?
a0155822_20532050.jpeg

K先生「スピードが上がると縦のコンビネーションが曖昧になってくるので、意識しましょう
手と足で、どの音とどの音が一緒に鳴るのか

結局、この場合は左手と右足のコンビネーションの動きが一定に続けられるかどうかが要です。

…あ、ちなみにこれを日々の練習に追加するといいのですけれど」

と、ホワイトボードに練習のヒントを書いてくださいました。
a0155822_01244132.jpeg
左手でスネア、そして右足でバスドラ。連続して打ち続けてみましょう。

K先生「これは一見とてもシンプルながら難しい動きですので、
空いた時間に膝打ちだけでも練習してみてください」

(地味に効くやつ!また上達のヒントが!)

・・・
その後、順調に④⑤⑥までクリア。
a0155822_01205114.jpeg
K先生「次回、⑦以降を進めていきましょう^^」

・・・
・・・

このあと、先生のプリントが終わったらいよいよ市販の教則本の練習に入っていきます。

先生指定の教則本こちら↓
a0155822_21492505.jpeg
Syncopation Book

K先生「将来、ドラムソロとかやるようになったら非常に役立つ教則本です。

Kindle版でも、紙でも。
もし届いたら38ページのエクササイズを見ておくように。」

ハーイ(°▽°)♪


ということで、今日も30分のレッスンは盛りだくさんでした!

今日はここまで!

[PR]
# by kaerusyokudou | 2017-11-09 21:30 | ドラム | Comments(0)